semver-gradle-plugin 0.5.0をリリースしました。
こちらで公開しています。

次の新しい機能を追加しています。

  • GitのTag名を利用してバージョン管理する機能

この機能により、バージョンアップの度にgradle.propertiesやpackage.jsonのバージョン情報のコミットが不要になります。そのため、メンテナンスブランチで新しいバージョンを作成し、アップストリームにマージする際にgradle.propertiesやpackage.jsonのコンフリクトが発生しなくなります。

サンプルリポジトリも作成したので、そちらもご確認下さい。

CAPTCHA